フレアクロスオーバー


MAZDAフレアクロスオーバー。
本家でいうところの新型ハスラーですね。
ディーラーオプションのアップゲレードスピーカーがどうにもお気に召さないとのことでご来店。

スピーカー交換プランの中からモレルのスピーカーをお買い上げいただきました。

元々フロントドアを閉めるときの感覚が若干重厚な気がしたんで、少ししっかりしたドアに変更されたのかな?と期待しましたが、前型や他のスズキ車と同じでしたね(^^;)

きつめにデッドニングで締めて内張にも少し手を加える。


最近DOPで装着率の高いパナソニックのナビゲーション。
少々役不足な面はあるのですが、装着済みのパワードサブウーハーを活かしてしつこく調整。

オーナーさんも予想以上の仕上がりに大喜び♪


今回はありがとうございました。
システムアップもお任せください。

アクセラ


アクセラのお客様。
BOSEシステム搭載車両です。
当初はご自身でスピーカー交換等をしておられましたが、さすがに純正BOSEサウンドシステム・・・・・・
やればやるほど深みにはまられたようで、当店にご依頼いただいたのが昨年でしたか。

MATCHのアンプ内蔵DSP PP-86DSPを導入して、HELIXのP62とパイオニアのサブウーハーをコントロール♪
当初はオラソニックのブルートゥースレシーバーからの光入力でしたが、USBモジュールを追加してスマホからのダイレクトインに変更したのが半年ほどまえ。
その時に「ちょっと試したいことがあるんで、USBケーブルはとりあえずの仮配線でいいですよ」とのこと。

数か月後「いけました!」とスピーカーとUSBケーブルのグレードアップのご依頼。

これの発売を待っておられたようです。
ファーウェイのP30PRO。
何でもデュアルブルートゥース搭載で同時に二つの機器と接続するとのこと。
これだと片方でブルートゥース接続しながらUSBでのOTG出力を同時にできるらしい。
この車の場合、マツダコネクトとブルートゥース接続して車両側でコントロールしながら、

音声はOTG出力でプロセッサーにダイレクトイン。
ハイレゾも本格的に楽しめるうえに、アマゾンミュージックなどもなかなかの高音質で楽しめて、何より操作がしやすい♪

通信&充電ポートはTYPE-Cなんで、OTG出力しながらの充電は不可ですよね。
そこはワイヤレス充電Qi対応なんで、ここもクリア。

すばらしい情報収集能力ですね。
とても私には真似できないんで、このオーナーさんに教えてもらった方が早い(^^;)

「先日発売されたエクスペリアもいけるかもしれないですねぇ」とのことでした。

いつもありがとうございます。
また色々と教えてください(^^♪

N-BOX


N-BOXのお預かり。
今回のご相談はフロント3ウェイ化♪

ミラー裏にモレルCDM880Ⅱを取付。
以前にDSPは導入済みだったのですが、この車はモレルのハイブリッド602をBRAXのGRAPHICで鳴らしてたんですよね。


必然的にもう1枚追加(^^;)


ラゲッジのウーハーボックス下に何とか収まりました。

今回の目玉は実はコレ!

この車のドアは限りなく薄いうえにスピーカー廻りがかなり窮屈なんですね。
巨大なベースバッフルを取り付けるためにドアの内張を大加工。

施工前の写真は撮り忘れましたが、アウターバッフルを作るにはどう考えても厳しい形状です。

ネットで検索してみても全く出てこない。

幸い上下に分離できる作りだったんでドアパネル一体成型で製作。
  

こんなに大掛かりなドア加工は久々だったんで、勘が鈍ってるのか、どうにもデザインが決まらない(^^;)   

悩んだ末に何とか完成。


仕上がってしまえば純正然とした仕上がりですね。

なかなかかっこいいんじゃないかと自画自賛(^^♪

何より音の違いに大満足♪


モレルのハイブリッドが生まれ変わったかのように重くて切れのある音を響かせます。


軽自動車とは思えない広がりを感じさせる空間にオーナーさんも驚きっぱなし♪

いつもありがとうございます。
じっくりと楽しんでくださいね。

プリウス


新車のプリウスのお預かり。


純正ナビが装着済み。


前車で使っておられたというESXのプロセッサーを利用してのシステムです。
初めての取付でPCとのリンクや慣れない設定方法に少し苦労しましたが、何とかクリア♪

デモボードから選ばれたのはモレルのミドルクラスのユニットTempoULTRA602。



ラゲッジにはロックフォードの10インチウーハー☆


最新のトヨタ純正ナビ・・・・・・・・・・
ウォークマンもUSBでつながる上に


なんとハイレゾまでよめるんですね。
こうなればプロセッサーとのアナログ接続でもなかなかのものですね♪
おそらく次回のモデルチェンジでディスプレイオーディオに変わってしまうとは思われますが・・・・・・・・

今回スマホの音源も高音質で聴きたいとのことで、オラソニックのブルートゥースレシーバーを導入。

LDAC対応でTOSLINKの光出力をプロセッサーにデジタルイン。
音像に奥行きも感じられて鮮度も抜群です。

前車では期待したほどの音の変化を感じられなかったとおっしゃるオーナーさん。
期待半分不安半分といった気持ちだったようですが、音を聴かれてしばし絶句
「スゴいですね!やってよかったです」


今回はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

ジープレネゲード


ジープレネゲードのお預かり。

ナビ男君の取付キットで楽ナビが装着済み♪


モレルのMAXIMO ULTRA602をチョイスされました。
ドアパネルは奥行きがある上に純正は楕円のスピーカーが装着されてます。
バッフルの面積も稼げるんで、音作りはやりやすいですね♪


ツィーターの位置もなかなかいい感じ♪


最強のパワードサブウーハーHS10はシート下に。
このサイズから鳴ってるとは思えない重~い音を響かせてくれます。
内装パーツの脱着に関しては微妙な苦労の連続ですが(^^;)なかなかいい音がする車ですね。

オーナーさんも大喜び♪


今回はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

ジューク


日産ジュークnismoのお客様。
あまりにも音が悪いとのことでご相談。
純正ナビの交換かスピーカーの交換のどちらかでお考えでしたが、スピーカー交換プランをお勧めさせていただきました。

お預かりして聴いてみれば、ピラーの純正位置のツィーターは入っていない。
おまけにリヤスピーカーの片側はセンターがずれてるようでガサガサと異音が鳴っています。


おなじみのモレルMAXIMO ULTRA602を頑強なインナーバッフルで装着。

ピラー加工にてツィーターは埋込。

外したフロントスピーカーの片側はリヤの壊れた分と交換。

調整機能は皆無に等しいのですが、スピーカーのポジションがいいようで、なかなか気持ちよく鳴ってくれます。
何よりドアの制振と定在波の処理のおかげで、大きめの音で鳴っているにもかかわらず、普通に会話ができる空間が気持ちいい。
若きオーナーさんも大喜び♪


今回はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

レクサスRX


レクサスRXのお預かり。


以前にモレル ヴィルタスの3ウェイを取付させていただきました。
HELIXのV-EIGHT DSPを導入してサブウーハーは純正を利用していましたが、今回本格的なサブウーハーのセットアップのご依頼です。


キッカーの薄型のユニットCWRT10☆
少し大きめの箱で鳴らします。

蓋をすればかなりの強度を誇るので、大きな荷物も気兼ねなく積めますね。


余ったスペースは工具や小物入れに♪

音が出た瞬間に感じる空気感の違いにオーナーさんもにっこり♪

いつもありがとうございます。
じっくりと楽しんでください♪

E52エルグランド


お馴染みのエルグランドのお様。
前回のお預かりの時に「リヤドアのミッドベースも鳴らすセッティングをひとつ作っといてもらえないですか」とのご依頼。
この車、わざわざリヤ用にV-EIGHT DSPを取り入れて、スライドドアと3列目のクォータパネルに3ウェイのスピーカーがつけてあるんですよね(^^;)


BLAX DSPになってからチャンネルに余裕があったんで、リヤのミッドベースのコントロールをこのBRAX DSPに変更してサクッと調整してみました。

これがえらく気に入られたようで、今回リヤのスピーカーをモレルのELATEシリーズに交換のご依頼。
確かにフォーカスは若干あいまいになるのですが、走りながら聴くときには何とも低域が心地いいようです♪


ミッドベースはモレルのイレイトのなんと9インチモデル!
事前にばらしてみたら何とか入りそうだったんですよね。

SWじゃなしにMWなのがミソですね(^_-)-☆


さすがに苦労がありましたが、何とか強靭なバッフルでドアを補強して取付。


あまり見えないところなんで、言われなければわからないような仕上がりですね。

何でも揃ってなけりゃ気が済まないオーナーさんなんで、ここも変更。
究極の無駄使いが何とも男らしい(^^;)


4ウェイっていうよりはリヤフィルって感じの調整が見事にはまった♪
オーナーさんも大喜び♪

いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

ドライブレコーダー&レーザー探知機


ユピテルから新製品のご案内☆
360度ドライブレコーダーZQ-20
従来からあるモデルに比べて若干画質は劣りますが、本体にモニターもついて27,000円(税別、取付工賃別)と超破格値!
これで窓から殴られる瞬間もばっちり記録されますね(^^;)


もう一つは移動オービス対応のレーザー探知機LS10

従来のレーダー探知機では反応しない移動オービスのレーザー光に特化した商品です。
価格は6,980円(税別、取付工賃別)

詳細はコチラ

システムアップ


ありがたいことに初めてご来店いただいたお客様が再度ご来店いただき、システムアップや更なる音質向上のご相談♪
長いお付き合いをさせていただいてるのはほんとにうれしいものですね(^^♪


以前にアンプ内蔵プロセッサーと、スピーカー交換プランをご依頼いただいたエクストレイルのお客様はサブウーハーの追加のご依頼。
上から下まですべてを変えてしまうサブウーハーにちょっとビックリ♪


三重県からご来店いただき、常連様となられたレガシーアウトバックのお客様。
スピーカー交換プランに始まり、プロセッサーやパワーアンプの交換、そしてウォークマンの追加等々着実にレベルアップ♪

元々使ったおられたサブウーハーもHELIX Q10Wに変更。


電源環境も完璧です♪
全てにわたってしばらくのエージングが必要なものばかりなんで、再度ご来店いただいたときには「いい音してるなぁ♪」と私自身もちょっとビックリしている次第です。


コチラのフィットのお客様がオーダーされたのはfeelやACPの他にちょっとマニアックなもの。


ウォークマン等のDAPをDSPにデジタル接続したときにヴォリューム機能等で必要になるURC-3。
なんでもサウンドサスペンションさんでこのURC-3の改造をやっておられるそうで、それがかなり評判がいいらしいとのこと。
「ほんとかなぁ?」と半信半疑で依頼してかえってきたのがこれ。

かなり大きな筐体なんで、取り付けるにはスペースと加工が必要です。

作業終了後に付け替えて試聴・・・・・・・・・・・・
明らかすぎる音の違いにはかなり驚いた(^^;)

少々お高いのですが、見た目も含めてちょっとそそられますね。

詳細はお問い合わせください。