アウターバッフル

当店のブログは基本的には完成車を紹介させていただくというスタイルですが・・・・・・・・・・・
昨年の11月頃から結構なボリュームの作業が多いんですよね。
リアルタイムで更新してるわけじゃないんで、そこそこにネタはためてるんですが、今月はさすがにネタ切れ(^^;)

そんなわけで今日は現在進行中の34Zの作業風景をご紹介。
以前のブログでピラー加工の行程を書いてるんで、今日はアウターバッフルの製作風景を・・・・・・


現在進行中の新車の34Z☆

オーディオの取付一式にピラー加工、アウターバッフル、ラゲッジの作りこみとかなりのボリュームです。

いつもならラゲッジから始めるのですが、今回はなぜかラゲッジを最後にまわした。

ワイヤリングにセキュリティ、ピラー加工とスムーズに進みましたが、アウターバッフルでつまずいた。

凹凸が極端に多い内張なんでいきなり迷った。                          

しばらく悩んだあとに「まぁ、とりあえず内張り切ってから考えようか・・・」と昔からの悪い癖が出た(^^;)

純正のグリル部分を切り取ってドアにつけてみれば、なんとスピーカーが半分隠れてる!

内張のグリルの位置と中のスピーカーの位置が若干ずれているのは珍しくはないのですが、ここまでずれてるのは初めてです。
おまけに日産車はインナーパネルがレギュレターと一体で脱着できるようになってるんで、スピーカーをずらせるのもわずかです。
写真を撮る余裕も無かったんで伝わりにくいと思いますが、ドアを閉めるとダッシュボードに半分隠れるような位置にスピーカーがついているんですね。


おまけにスピーカー取り付け部はなぜか曲面だしおまけに下向いてる。
これぐらいのセンターずらしでは解決するわけもなく、全く前に進めません。

翌日に一からやり直し。

ここまでずらしてサービスホールの蓋も脱着できるように加工してようやく前に進みだす。


ここからがアウターバッフルの製作工程。
内張を養生してFRPで裏型とって


ルーターでバーチ合板やMDFを切り出し、


合体させます。


粗方仕上がったらもう一度固定して内張とのすき間合わせ。


化粧パネルも同時に進めます。

後はレザー巻いてLED仕込んで完成ですね。
平面に近い内張ならまた違った工程ですが、最近の車の内張は概ねこんな工程で製作しております。

後はラゲッジのみ!
もうしばらくお待ちくださいませ。

カローラツーリング


新車のカローラツーリング☆


ディスプレイオーディオが標準装備なんで、ナビの交換はできません。
こんなパターンにはDSPを導入してのオーディオカスタムは必須です。

まだ20代前半のオーナーさん・・・・・・・
当店の前のデモカーのZIOを買ってくれた方の子供のころからのお友達。

変に張り合っておられるようで、ウォークマンはこんなものを買ってこられた(^^;)

HELIX DSP-MINIにUSBモジュールを追加してM&MのハイエンドUSBケーブルでデジタル伝送♪


HELIX C-FOURで駆動するのは

BRAXのGRAPHIC GL1&GL6☆


頑強なアウターバッフルを制作して装着します。


サブウーハーにはDLSのWCW10をチョイス。


移動オービス対応のレーダーや前後ドラレコ、セキュリティとフルコースで取付させていただきました。

特にハイエンドユニットは最初は音が出にくいですが、最初の出音はなかなかの感触♪
エージング後の音がかなり楽しみです。


今回はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

今現在かなりのお客様に作業を待ってもらっております。
少し予定より遅れ気味ですが、順次確実に仕上げてまいります。
今しばらくお待ちくださいませ。

キッカーHS10


キッカーから新製品が続々登場!

その中でも注目度が高いのが、意外にもパワードサブウーハーHS10☆

以前から最強のパワードサブウーハーと人気の高かったHS8の10インチ版。
大きさは長い辺が2センチほど長くなったのと少し厚みが増えたようです。

もちろんラゲッジにスペースがある場合には、普通のボックス型のサブウーハーを乗せるのが一番ですが、「ラゲッジスペースがない」
「どうしてもラゲッジスペースを削るわけにはいかない」といった場合にはこれが一番!

HS8同様かなり大きめの筐体なんで、シート下に納まる車は限られますね。

価格はT78,000円(税別)と間違いなくパワード最高値ですが、初回のかなりの数の入荷が1週間で完売とのこと。
次回入荷は3月らしいんで、ご予約は早めにお願いしますね。

ムーブキャンバス


新車のムーブキャンバス☆
常連さんのご家族のお車です。


新型サイバーナビの8インチをパネル加工にて取付♪
我ながらうまいもんだと自画自賛(^^♪

ダイハツ車のスピーカー選択はいつも迷います。
薄型の6インチという選択もあるのですが、サブウーハーがある場合には、やはりしっかりと奥行きのある5インチがいいように思います。

取付部の寸法を確認したうえでチョイスしたのがHELIXのP52☆


バッフルの面積と厚みが多くとれることが大切ですね。



前車で使っておられたロックフォードの2chアンプを2枚投入して2ウェイマルチで駆動します。


ラゲッジには非常にコストパフォーマンスの高いパイオニアのパワードサブウーハーを設置。

狙い通りというか・・・・予想以上の迫力にオーナーさんも大喜び♪


いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

1月の営業のお知らせ

今月のお休みは少し変則となりますのでご注意くださいませ。

8日(水)   営業
9日(木)   休み

12日(日)  営業
13日(祝)  営業
14日以降   通常通り

ヴェルファイア


昨年の作業のご紹介です。
新車のヴェルファイア☆
オーディオレスでのご購入。


専用の10インチサイバーナビにフリップダウンモニターやカメラ、ETC等々の取付。
マイナーチェンジでディスプレイオーディオに変わるんで、アル・ヴェルへのこのパターンの取付もこれで最後かなぁ・・・・・と感慨にふけりながらの作業です(^^;)


もちろんスピーカーの交換も♪
フォーカルのFLAXシリーズをチョイス。

いつも通り強靭なインナーバッフルと少し硬めのデッドニングを施します。


ご家族で乗られることが多いということで、スライドドアのスピーカーの交換に加えてDピラーにサテライトスピーカーも追加。


MATCHのアンプ内蔵プロセッサーを追加して、フロント2ウェイマルチと2列目、3列目のスピーカーとラゲッジのサブウーハーを制御します。

ご自身が一人で音楽を楽しめる調整と、ご家族が乗られるときの調整を2種類メモリーして、ボタン一つで切り替えが可能です♪

奥様が運転されるときも通常のナビの操作はそのままなんで、戸惑われることも無いと思います。


前車まではご自身でナビやらスピーカーを取り付けられていたというオーナーさん。
出てきた音を聴かれて「やっぱり本職にやってもらわなあきませんね」とにっこり(^^♪


今回はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

新年あけましておめでとうございます


今日から営業です☆
早速たくさんのお客様にご来店いただきました。
今年もよろしくお願いいたします

今月のお休みは少し変則となりますのでご注意くださいませ。

8日(水)   営業
9日(木)   休み

12日(日)  営業
13日(祝)  営業
14日以降   通常通り