レクサスRX


レクサスRXのお預かり。


以前にモレル ヴィルタスの3ウェイを取付させていただきました。
HELIXのV-EIGHT DSPを導入してサブウーハーは純正を利用していましたが、今回本格的なサブウーハーのセットアップのご依頼です。


キッカーの薄型のユニットCWRT10☆
少し大きめの箱で鳴らします。

蓋をすればかなりの強度を誇るので、大きな荷物も気兼ねなく積めますね。


余ったスペースは工具や小物入れに♪

音が出た瞬間に感じる空気感の違いにオーナーさんもにっこり♪

いつもありがとうございます。
じっくりと楽しんでください♪

オデッセイ


以前に新車でご入庫いただき、スピーカー交換プランでモレルのTempoULTRAを取付させていただいたお客様。


サブウーハーの追加にあたってのご相談。
残念ながら純正ダイヤトーンナビは、サブウーハーのコントロール機能もフロントスピーカーのクロスオーバーもありません。


最強のアンプ内蔵プロセッサーHELIX P-SIX DSPをお買い上げ♪
緻密な調整機能を持つDSPと驚異のハイパワーアンプを兼ね備えた逸品です。


もうすぐ初めてのお子さんができるというオーナーさんなんで、ラゲッジスペース等を犠牲にすることは奥様が許さない(^^;)
そんなわけでこれまた最強のパワードサブウーハー・・・キッカーのHS10をチョイス♪
今年初めの発売以来かなりの人気で欠品が続くという代物です。
とてもこのサイズのウーハーが鳴ってるとは思えない重低音が楽しめます。
控えめのボリュームでも音圧を感じることができるのが何とも気持ちがいい。

まったく生まれ変わった空間にオーナーさんも大喜び♪
一通りご説明を終えた後もなかなか終わりそうもない。
オーナーさん:「もう少しここで聴いててもいいですか?」と満面の笑み。
私: 「ごゆっくりどうぞ♪」と先に車を降りる。


今回はありがとうございました。
じっくりと楽しんでくださいね♪

キッカー


マイカーのXV☆

昨年の春に一旦完成していたオーディオですが、色々と手を加えるうちにデモカーというよりは、完璧に個人的な趣味の世界に入り込んでしまった感があります(^^;)



最近はお客様の車の方がいい音してることが多いんですよね。
ついついむきになって無駄使いが止まらない(^^;)

おそらくドアの容積が小さすぎるんで、どうしようもないこともあるのはわかってはいるのですが・・・・・・



キッカーの代理店の方が大層な荷物を積んでデモに来られたのは昨年の秋ごろ。
「今時のはやりじゃないのはわかってるですが、このでかい箱でしか出ない音の魅力をもっと多くの人に知ってほしいんです」
とテーブル持参で熱弁を(^^;)

あまりに熱心なんで、付き合いでデモ用に注文した次第です。

半年近く放置したままでしたが、少し前に99さんから譲ってもらったアルトに積もうと思ってたんで、エージングがてらにXVに積んでみた。

ラゲッジはほとんど潰れましたが、今は自粛中で写真撮影にも釣りにも行ってないんで大丈夫です(^^♪

初日は(これはいけてないなぁ)という感じだったのですが、2~3日鳴らしてるうちに変わってきた。
止まって聴いてる分にはついつい調整をかけたくなる部分が多いのですが、走りながら聴いてるときは何とも気持ちがいい。
初期のエージングがすすんでどんどん音が出てくるのに合わせて、サブウーハーヴォリュームを下げてきたころにはすっかりこの魅力にはまってしまった(^^;)

さすがに元々狭いラゲッジの大部分を犠牲にするのは無理なんで、新たにユニットをチョイス。
12インチのバスレフボックスは積めないんで、12インチのシールドか10インチのバスレフかでしばし悩む。


結局10インチのバスレフでいくことに。
いつもの悪い癖が出て最高峰のハイエンドユニットを・・・
一瞬(このコロナで大変な時にこんなことやってていいんだろうか?)とは思ったのですが、こんな時に我慢できる人間なら違った人生があったかもです(^^;)

10数年前はちょこちょこと作っていたバスレフボックスですが、既製のものも含めてイマイチいい印象がなかったんでほんとに久しぶりです。
メーカー推奨のボックスはポートがでかいんで、箱の大きさはかなりのものになります。
背の高い箱にして、少しでも横幅を抑えてラゲッジスペースを確保。


見た目にはかなり違和感がありますが、何とかこれぐらいで収まりました。

音の方はといえば・・・・・・・・・
エージング中ですが、日に日にいい感じになってきてます♪

たかがウーハー・・・されどウーハーといったとこですかね(^_-)-☆

ヴィアーノ


常連様のヴィアーノ☆


HELIXのP-SIX DSPの採用、ドアの大幅な加工でのモレル ヴィルタスの3ウェイ化、電源環境の強化等々着実に進化を遂げてきた車です。
こうなると最初から使われていたサブウーハーがちょっと役不足・・・・・・・・
ということでサブウーハーとパワーアンプをシステムアップ♪


当店で静かな人気を誇るキッカーのCWQ12インチ☆

さすがに大きな箱になるんでスペースはそれなりに必要ですが、この重くてエッジの効いた低音は何とも魅力がありますね♪


同じくキッカーのKXシリーズのMONOアンプで駆動します。


12インチウーハーならではの重厚な鳴りっぷりにオーナーさんも大喜び(^^♪


いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

N-BOX


N-BOXのお預かり。
この車種もよくご入庫いただきますね♪


ナビは純正パナソニック。

ご来店いただくお客様はほとんどイコライザーなどを目一杯いじっておられますね(^^;)


一旦終了していましたが、要望が多かったため再度生産分を多少確保しているモレルのMAXIMO6☆


MATCHのDSPを導入してマルチ接続。

当初は当店ホームページにある軽自動車のプランのご相談で見えましたが、しっかりと音圧を感じたいとのことでしたので、本格的なサブウーハーシステムでお買い上げいただきました。


当店で一番人気のロックフォードのP2シリーズの10インチウーハー♪
レスポンスがいいんで、あらゆるジャンルの曲で気持ちよく鳴ってくれます。


当店特性のスペシャルBOXにセットすれば、このリーズナブルなパワーアンプでしっかりとなってくれるのが魅力ですね♪


ダッシュボードの奥でドスンッと低音が響き、音圧のみが後ろからくる感覚に大満足のオーナーさん。


今回はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

アルトターボRS


アルトターボRSのお預かり。


以前から度々ご入庫いただいています。

スピーカー交換プランに始まり、DSP&パワーアンプの追加。

そしてDAPからのデジタルインと着々と進化してきました♪
途中バッテリー交換での音のちがいに気づかれ、エナジーボックスの取付等々・・・・・
今回ついにサブウーハーの追加です。


当店特製のウーハーボックスにセットしたロックフォードのP2の10インチウーハー♪

以前からサブウーハーはお勧めしていたのですが、
「フロントで結構いい低音なってるしなぁ~・・・・」と後回しになさってたオーナーさん。
音を聴かれて驚かれる(^^♪
オーナーさん:「よくこのブログでサブウーハーの追加で、低音だけじゃなくすべてを変えてしまうって書いてあるじゃないですか。
ほんとなのかなぁ?と半信半疑でしたが、ホントでしたね(^^;) やっぱりサブウーハーって要りますよね」


いつも最高のリアクションありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

キッカーHS10


キッカーから新製品が続々登場!

その中でも注目度が高いのが、意外にもパワードサブウーハーHS10☆

以前から最強のパワードサブウーハーと人気の高かったHS8の10インチ版。
大きさは長い辺が2センチほど長くなったのと少し厚みが増えたようです。

もちろんラゲッジにスペースがある場合には、普通のボックス型のサブウーハーを乗せるのが一番ですが、「ラゲッジスペースがない」
「どうしてもラゲッジスペースを削るわけにはいかない」といった場合にはこれが一番!

HS8同様かなり大きめの筐体なんで、シート下に納まる車は限られますね。

価格はT78,000円(税別)と間違いなくパワード最高値ですが、初回のかなりの数の入荷が1週間で完売とのこと。
次回入荷は3月らしいんで、ご予約は早めにお願いしますね。

オデッセイ


RCのオデッセイ
前車からのお付き合いのお客様で、このお車は新車の時から色々とご依頼いただいてます。


サイバーナビでフロントスピーカーをマルチ駆動。

確か前車ではパワードサブウーハー。
無理には勧めませんが、「本格的なサブウーハーっていいもんですよ~」と時折お話しさせていただいてました。


今回ようやくご依頼いただいたのはなんとロックフォードのPOWERシリーズ☆
このT1シリーズの薄型モデル・・・・
薄型とは思えないダンピングの効いた重低音を再生します♪


ちょっと怪しくライトアップ。


時折積まれる荷物にも対応。

乗り込まれたオーナーさん。
ダッシュボードの奥でドスっとなる低音にちょっとビックリされたようで、「これは気持ちいいわ~♪・・・なんでもっと早くしなかったんやろ?」

いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

FJクルーザー


FJクルーザーのお預かり。
以前にパイオニアのスピーカーが装着された状態でご相談に見え、デッドニングと調整をさせていただきました。
今回サブウーハーの追加のご用命♪


ロックフォードのP2の10インチ☆

比較的安価なD級アンプでしっかりと鳴らせるんで、当店では人気のユニットです。

15リッターと小さめの容量ですが、重くてしまった音が楽しめます。


オーソドックスなパッシブ2ウェイ+サブウーハーのシステムですが、この車ならではの剛性の高さも影響してるようで、重心の低いリアルなステージが広がります。
オーナーさんも「こんなに何もかも変わっちゃうんですね。車内が広くなったように感じて気持ちがいいです♪」


今回はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

80ヴォクシー


80ヴォクシーのお預かり。

以前にスピーカー交換とサブウーハーのセットアップをさせていただきました。

このHELIXのサブウーハーQ10W
2Ωデュアルボイスコイル仕様で耐入力もかなり大きい。
以前によく使ってたP10Wと違って結構なパワーが必要です。

ARC AUDIOのKS300.2
4Ωブリッジで700wのパワーを誇り、制動力もなかなかのもの。

このアンプに換装して同時に天井パネルのデッドニングを♪

純正状態では何も貼ってない鉄板に


制振材を密着させて


吸音断熱材をプラス。


仕上げにちょっとくたびれていたバッテリーを新品に。

これだけやれば別物の音になりますね♪


気持ちよく体で感じる低音に若きオーナーさんも鳥肌もの(^^♪

いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。