マーチnismo


数年前にフルシステムでオーディオを組んでいただいたマーチのお客様。
実はこのお車はセカンドカーで、メインカーにもガッツリとフルシステムで組ませていただいております。

サイバーナビのXシリーズにSSDをつないで音楽を聴いておられましたが、どうにも使い勝手が今一ということで、メインカーと同じくウォークマンをヘッドユニットにしたいとのこと。

ラゲッジはこんな状態。
両方のシート下もアンプ2枚に電源パーツを2段重ねで詰め込んでいます。

こんな場所までぎっしりと詰まってたんで、DSPのスペースに悩むだろうと思っていましたが、意外と助手席下にDSP-MINIがすんなりとお納まりました。

ウォクマンをDSPにデジタルイン♪
サイバーXもなかなかのものと思っていましたが、DAP&DSPの実力はやっぱり圧巻ですね。

今回使ったのがCONDUCTOR
要はDIRECTORやURC3と同じような働きのヴォリュームなのですが、設定次第でなかなか使い勝手がいい。
今回は思い切ってシンプルな設定なんで、サブボリュームを選んでさわっても数秒後にはウォークマンのボリュームに戻ります。
ワンボタンの電子ボリュームで使いやすく音質もいい。
埋込スペースがなかったんで、今回はアルミプレートを加工してステーを制作しました。
発売以来かなりの年数がたってるのですが、使ったのは初めてです。
ただ ACO搭載のプロセッサーにしか使えないんで、以前よくお買い上げいただいてた PP86やP-SIX DSP・DSP PRO MKⅡなどには使えないのが残念です。

このお車、運転も楽しいとのことですが、音もとにかく楽しいんですよね♪
いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

オデッセイハイブリッド


オデッセイハイブリッドのお預かり。
このモデル・・・発売後間もなく生産終了の憂き目にあいましたが、再度販売されているようですね。
スタイリッシュなデザインで好感が持てる車なんでひそかに喜んでおります。

ハイブリッドモデルだけになったようで、困るのがオーディオ機材を積むスペースの無さ。
3列目のシート格納をあきらめる以外はほぼ不可能に見えますが・・・・・


純正のセンターコンソールを取り外せば少しだけスペースが確保できます。

確か前回はPP86のプロセッサーとウーハー用のアンプを苦労して仕込みました。
今回はM-FOUR DSPのみ。

Z900PRSの大きなパッシブネットワークは助手席足元に入れ込みました。

お預かりの時にオーナーさんが「製作するセンターコンソールの上に、パイオニアの薄型パワードウーハー載せれないですかねぇ?・と結構滅茶な追加リクエスト(^^;)
寸法計ってみても微妙な感じ。
「どうにも無理だったら2列目の足元に置きますよ」と返事して作業開始。

この高さまでかさ上げしてくると何とかなりました。

フロントコンソール引き出して、ドリンクホルダーを引き出しても干渉しません♪
尚この加工に関しては完全純正復帰できますので、ご興味があればご相談ください。


今回は純正ナビのみのソースが前提でしたが、出てくる音は全くの別物。

今回はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

デリカD-5


デリカD-5のお預かり♪

サイバーナビが装着済みです。

フロント3ウェイ+サブウーハーシステムをご要望。
以前からお持ちのパワーアンプや大きなサブウーハーもお使いの予定だったようですが、なかなかスペースの無いこのお車・・・・・
結局M-FOUR DSPとパワーアンプのM-FOURを左右のフロントシート下に収めて、3ウェイ+サブウーハーのシステムをご提案。

デモボードで聴かれたBLAMのシグネイチャーシリーズの3ウェイに

定番のキッカーのダウンファイヤリングタイプのサブウーハーをラゲッジに。
三菱の車を手掛けたことは少ないように思うのですが、以前に施工したイクリプスクロス、そしてメーカーさんのデモカーで聴かせていただいたアウトランダーと、ドアパネルがしっかりしているせいか、重心の低いゴリッとしたいい音がしますよね♪

オーディソンのB-CONも追加していただいて、スマホの音を直接Bluetoothでプロサッサーに入力。
これって本当にいい音するんですよね♪

今回はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

ワゴンRにモレル ハイブリッド3ウェイ

今年の営業も残りわずか。
さすがにバタバタしておりますが、何とか予定の作業の目途はつきました。


ワゴンRスティングレーのお客様。

確か4~5年前にサイバーナビとモレルのエントリークラスのスピーカーを取り付けさせていただきました。


久々のご来店でHELIXの最強アンプ内蔵プロセッサー P-SIX DSP ULTIMATEをご購入。
音を聴かれた瞬間、従来とは全く違う迫力の空間に、オーナーさんの心に火が付いた♪


数日後に来られてハイブリッドの3ウェイと

M&Mのスピーカー線のお買い上げ♪

「この独特なピラーに3ウェイつきますかねぇ?」と心配されてたのですが、以前にとあるショップさんのブログで見たことがあるような気がしてたんで軽く「大丈夫でしょ」
さすがに少し難易度は高かったのですが、なかなかスマートにインストールできました。

別物に変身した空間にオーナーさんも大喜び♪

いつもありがとうございます。
更なる音質アップのネタには困らせませんので、何なりとご相談ください(^^♪

40ヴェルファイア


新車のヴェルファイアのお預かり。
40系アル・ヴェルといえば何度もセキュリティの取付はさせていただいていますが、今回はオーディオのカスタムです。


以前からお使いのピッコロとディナウディオの2ウェイに

ラゲッジにはロックフォードのサブウーハー♪


DAPからバランス出力で今回新たに導入のHELIXのDSP PROにダイレクトイン。
この純正ディスプレイオーディオも例にもれず、位相から何から何までエフェクトがかかってるんで、別のプレーヤーから直接DSPに入力させてやるのが高音質へ近道ですね♪

初めての施工でしたが、最近の車の中では比較的作業がしやすい車ですね。
大きなドアと広いダッシュボードのおかげで、ゆったりとした鳴り方にダッシュの奥でドスン!と低域が乗っかってくる気持ちよさは30系以上♪
ドアの共振ポイントは増えていますが、簡単に対処できます。

30アルファードからお乗り換えのオーナーさん。
「これはすごいですねぇ」とお気に入りの曲を次々と聴かれています。

いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

CX-3


新車のCX-3のお預かり。

スピーカーはDLSのRZ6.2
ワイドレンジのユニットが自然な音色を奏でて気持ちがいい♪
問題はドアのミッドレンジ・・・・・・・・・
樹脂パネルのインナーパネルは恐ろしく苦労するのは目に見えてたんで、全力で止めたのですが・・・・・


また作ってしまいました。

サブウーハーは以前からお使いのJLの10インチ♪

DIRECTORはサングラスケースを加工して埋め込み。

ウォークマンの取付ステーはご要望にお応えしてベストな位置につくようワンオフで製作。

出てくる音はやっぱり別物。
調整のたびにこの音聴いてしまえば、今回の苦労を忘れてまたお勧めしてしまうんでしょうね(^^;)

今回はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

グロリアワゴン


コンディションのいいグロリアワゴンのお預かり。
数年前に同じような年式のセドリックワゴンを手がけましたが、その時のブログをご覧になってご来店いただきました。

車の雰囲気を損なわないアウターバッフルで強固に固定したのは、モレルのTempo ULTRA602



サブウーハーにはお得意のキッカーCDF104

HELIXのV-EIGHT DSP MK2にDAPをデジタルイン♪

スピーカー線にはM&MのMS2500Ⅲ
当初はipadをご利用だったのですが、しばらくしてFiioのM11を導入。

デジタルケーブルにもM&M製♪
とにかく音楽好きのオーナーさん。
これからも進化していきそうな予感です♪

今回はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

プロボックス ハイブリッド


新車のプロボックス ハイブリッドのお預かり。

先ずは天井の制振&断熱から。
施工後の写真は撮り忘れ(^^;)



少し粗目のパターンのタイヤをはかれるとのことで、フロア&タイヤハウスも静音処理。

おまけに用意してもらってた専用のボードにもカーペットを貼って装着

新車の購入時に前もって用意していたサウンドナビ・・・・・残念なことにもう販売終了となってしまいました。


元々ダッシュにしかスピーカーがつかない車なんで、ドアにバッフルを制作してモレルのハイブリッドを強固に固定。

ラゲッジにはPREIMOの10インチを。

アンプはシート下に何とか収まりました。


すでに小技を効かせたカスタムが施されています♪

最強の仕事車になりましたね。

いつもありがとうございます。
テンション上げて仕事に励んでください♪

カローラスポーツ


少し長いお預かりになりましたが、ようやく完成!


もう3台目のお付き合いとなるオーナーさんですが、以前からお使いのキッカーのQクラスの12インチウーハーのカスタムインストールから話が始まった。
私:「ウーハーは箱乗せでいいんやねぇ」
オーナー:「いえ、埋め込んで見せてほしいんです」
私:「それマジで言ってるん?」

そんな会話から大まかに寸法計りながらプロセッサーにアンプ3枚、電源パーツなどの配置などを考えながら、一方でメンテナンス性も考慮して、できることならフラットに近い高さで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
考え出すと頭が痛くなってきた。
昔はよくやってましたが、最近は2年に一度ほどしかやらないんで、なかなか頭が回転してくれない(泣)

35リッターの箱を何とか収め、他のアンプを見せようとするとどう考えてもバランスが悪い。

悩みに悩んでこんなデザインで途中まで仕上げて

アンプ2枚とプロセッサー、電源パーツは何とか収まった。

で、完成したラゲッジがこれ。
出来てしまえばなんてことはないのですが、この意外に広いスペースにサブウーハー1個だけでディスプレイするのはなかなか難しく、我ながらちょっとかっこいいかも♪とご満悦です。

さらりとライトアップも。

よくこのアルミのバーを使うのですが、これは大きなパネルを全てバシバシにビス止めしたいためで、最後につくパネルのビス隠しを兼ねてるんですよね。
ウーハー廻りのパネルの共振は間違いなく全体の音を濁らせます。
オーナーさんに「またこれですか?」とか言われそうだったんで、フラットバーもそれを止めるキャップボルトも埋めこんでおきました(^^♪

フロントステージはBRAXのGLシリーズの3ウェイ。

アウターバッフルも頑強なものを製作。

ヘッドユニットはウォークマンをM&MのUSBケーブルでプロセッサーにデジタルイン。
さすがにアンプ1枚は助手席下にセットしました。

右ピラーにはオーナーさんの最後のわがままでブースト計も埋込。
この車ってミッション車なんですよね。
最後の最後に少しトラブルがあって、メンテナンス性を考えて製作したラゲッジの作りが役に立って全バラシ。
何とか解決してよかったです。

エージング後の再調整が楽しみです。
しっかりと鳴らしておいてくださいね。
いつもありがとうございます。

90ヴォクシー


新車のヴォクシーハイブリッドのお客様。
お乗り換えにあたりオーディオ機材も移設です。

8チャンネルのアンプ内蔵DSPでモレルのエントリークラスのスピーカーをお使いだいてたのですが、チャンネルも余っていることだし、憧れてた3ウェイのスピーカーにしてみたいとのことでチョイスされたのがハイブリッド603

極力視界を遮らないように絶妙なラインでピラー加工を施し

強固なインナーバッフルでミッドベースを固定。

ラゲッジには前車からお使いのローックフォードの10インチウーハーを♪

一人で乗られるときはウォークマンでどっぷりとお気に入りの楽曲に浸ります。

まだ初期のエージングを済ませた段階ですが、「こんなに違うんですね! 音の一つ一つがものすごい立体的でステージも恐ろしく広いです。今までと違う音源で聴いてるみたいですね♪」
いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。