E52エルグランド

5月1日~5月6日お休みとさせていただきます


またまたE52エルグランドのお預かり☆
皆さんご紹介で来ていただけてありがたい限りです(^^♪


MATCHのPP-86DSPにウォークマンのデジタルインのシステムを構築していただいてましたが、今回はフロントステージのスピーカーを一新♪

FLUXのリファレンスシリーズの3ウェイですね。

さすがにエルグランドは慣れたもの(^_-)
音作りはもちろん、最初はとことん大変に感じたワイヤリングも今ではサクサクっと・・・・というのは言い過ぎですが・・・
ピラーの造形もこのシュッとした感じが素晴らしいと自画自賛(^^;)

今までとは全く別物に変わった音にオーナーさんも大満足のご様子♪
HELIXの弟分にあたるブランドですが、あらためてMATCHのDSPのすごさを感じさせられる一台となりました。

いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

ノアハイブリッド

ゴールデンウィークは5月1日~6日の間お休みとさせていただきます


ノアハイブリッドのお預かり。
新車でご来店いただいて以来、度々システムアップのご依頼をしていただいております。

今回はアウターバッフル化と電源の強化のご依頼です。


モレルのエントリークラスのユニットがサラッとついてるように見えますが、


中身はハイブリッド602です♪


中には面積を広げた強固なインナーバッフルが仕込んであります。


ウォークマンをV-EIGHT DSPにデジタルインでのシステムが、今までとは別格の音に激変!
ノア・ヴォクシーはインナーバッフルでもいろんなユニットが装着できますが、内張の形状にの関係で少し薄めのバッフルにする必要があります。
アウター化によって厚みと面積を稼ぐことで、容積の大きなドアパネルがさらに活きてくる。

オーナさんも納車後5~6時間聴きっぱなしだったようで、夜中に喜びのメールをいただいてました。
「低音(リズム隊)が『響いて、止まる』感覚を初めて実感したかも・・・」
この言い回し・・・・・これからのセールストークに使わせていただきます(^_-)-☆



同時に電源パーツも♪
これのエージングにはかなりの時間を要するはずなのですが、あてもなく走り回って3日ほどで「きました!」とのこと。
「まるで中高生のころの音楽少年に戻ってしまったかのようです」とのこと。

こんなに喜んでもらえるのはこの仕事冥利に尽きるってもんですね。

いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

ヴィアーノ


常連様のヴィアーノ☆


HELIXのP-SIX DSPの採用、ドアの大幅な加工でのモレル ヴィルタスの3ウェイ化、電源環境の強化等々着実に進化を遂げてきた車です。
こうなると最初から使われていたサブウーハーがちょっと役不足・・・・・・・・
ということでサブウーハーとパワーアンプをシステムアップ♪


当店で静かな人気を誇るキッカーのCWQ12インチ☆

さすがに大きな箱になるんでスペースはそれなりに必要ですが、この重くてエッジの効いた低音は何とも魅力がありますね♪


同じくキッカーのKXシリーズのMONOアンプで駆動します。


12インチウーハーならではの重厚な鳴りっぷりにオーナーさんも大喜び(^^♪


いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

N-BOX


N-BOXのお預かり。
この車種もよくご入庫いただきますね♪


ナビは純正パナソニック。

ご来店いただくお客様はほとんどイコライザーなどを目一杯いじっておられますね(^^;)


一旦終了していましたが、要望が多かったため再度生産分を多少確保しているモレルのMAXIMO6☆


MATCHのDSPを導入してマルチ接続。

当初は当店ホームページにある軽自動車のプランのご相談で見えましたが、しっかりと音圧を感じたいとのことでしたので、本格的なサブウーハーシステムでお買い上げいただきました。


当店で一番人気のロックフォードのP2シリーズの10インチウーハー♪
レスポンスがいいんで、あらゆるジャンルの曲で気持ちよく鳴ってくれます。


当店特性のスペシャルBOXにセットすれば、このリーズナブルなパワーアンプでしっかりとなってくれるのが魅力ですね♪


ダッシュボードの奥でドスンッと低音が響き、音圧のみが後ろからくる感覚に大満足のオーナーさん。


今回はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

ジムニーシエラ


新車のジムニーシエラ☆
1年2カ月待たれてようやく納車とのことです。

オーディオレスでのご購入。

サイバーナビの8インチをを取付♪


ジムニー&ジムニーシエラにはやっぱりこれ。
DLSのRCS5.2☆
若干鉄板の加工は必要ですが、極力大きな面積のインナーバッフルで取り付けます。

もちろんデッドニングも的確に♪

いかに低域に強いとはいえ5インチのユニットなんで、サブウーハーは必要ですね。
シートの下はそこそこにスペースがあるんで、パワードウーハーの選択肢は広いです。

オーディオカスタムは初めてのオーナーさん。
待ちに待った新車で迫力の音を楽しんでくださいね♪


今回はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

AMG C63


W204のベンツのお預かり。

珍しいハーマンカードンのオーディオシステム搭載車ですね。

DSPを導入して劇的な音質アップを図ります。

リヤトレイの純正ウーハーを利用してのシステム構築なんで、フロントスピーカーの選択は低域再生を重視。

DLSのUPi6☆

ネオジウムのマグネット採用故にRC6.2に比べて見た目は華奢ですが、低域の質感、量感共に一枚上です♪

この車のデッドニングはちょっと大変(^^;)

ガラス外してインナーパネルをレギュレターごと外すのはよくあるパターンなのですが、この車はアウターハンドル等も外してドアロック等のパーツも丸ごと一式で外れてきます。


おまけにインナーパネルを固定しているのはこのリベット。


さすがに大変ですが、外れてしまえば作業はやりやすい。


しっかりと制振して強固なバッフルを介して固定。

剛性がいうえに分厚くて容量たっぷりのドアパネル☆
いい音がしないわけがないですね(^^♪


P-SIX DSPはラゲッジに固定して保護パネルも製作。


再生は割り切ってウォークマンのみ☆


ドアの鳴りっぷりの良さにオーナーさんも驚きのご様子。

しいて言えば純正のサブウーハーがもうちょっと頑張ってほしいところ(^^;)


今回はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

カーオーディオマガジン


先日発売されたカーオーディオマガジン☆
珍しく当店のお客様の車が載っています(^^♪


結構な物量のユニットをいたる所に手を入れてインストールしているのですが、「すっきりと純正っぽく見えるつくりだなぁ」とひそかに自画自賛(^^;)
苦労して作ったセンターコンソールが、ライターさんには純正に見えたのかな?・・・と一人悦に入っております(^_-)-☆


このアルトは新しく代車としてやってきました。
いつも通りカークリニック99さんから格安で譲っていただきました♪
時間ができたらオーディオにも手をつける予定。
今回はちょっと面白い車にしようかと思案中です。
考えている間が一番楽しいですね(^^♪