レクサスRX


数年前に新車でご入庫いただいたRXのお客様。
その後もシステムアップでご入庫いただいていました。
今回久々のご来店で電源パーツを大量にご購入♪

何でもかなり距離を走られてるようで、乗り換えも視野に入れておられたようなのですが、新型も出そうにないようで・・・

モレルとディナウディオの音が少しつまり気味。
数十時間走行後に驚きの変化があるでしょうね。

私も今から楽しみです♪


いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

WRX STi


度々ご入庫いただいているWRX STiのお客様。
今回大きくシステムの変更です。


パワーアンプにはHELIXのC-FOURを投入。
このアンプいい音するんですよね♪
おそらく当店での売り上げNo.1アンプになってるんじゃないでしょうか。


スピーカーはDLSの最高峰ユニットのスカンジナビア3ウェイを♪


イマイチ不評なこのグリルデザインですが、元々使ってたパンチングレザーとの相性は、なかなかいいじゃないですか(^^;)


この方もいつの間にか金色になってました(^^;)

DSP ULTRAで制御するこのシステム。
ボディの制振や電源環境の改善も全て詰め込まれたこの車。
しっかりとエージングした後で納車させていただきました。
オーナーさんも音が出た瞬間から感激しっぱなし。
「これですわ!この音が欲しかったんです。最高です‼」


いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

フレアクロスオーバー


昨年にスピーカー交換プランをご用命いただいたお客様。
しばらくしてDOPのナビから、サイバーナビに交換して内蔵アンプでのマルチ接続と着々とシステムアップ♪

半年ほどたってから再度ご来店。
順当に行けばパワーアンプの追加か、シート下のパワードサブウーハーを本格的なものに変更か・・・・・・・・・

予想を覆して「この車ってフロント3ウェイいけますか?」

なんとなくのイメージでダッシュボード上の空間が狭いような気がしてたんで、「どうでしょうね~?」と言いながら乗り込んでみれば、フロントガラスがかなり遠くて思いのほか空間が広い。
「これならいけるんじゃないですか」との返事にオーナさんは複雑な表情(^^;)

「無理って言われればすんなり諦められたんですが、いけるとなればやっぱりやりたいですねぇ。
 毎回びっくりするほど音が変わっていくんで、どんどん興味も欲も出ちゃうんですよね(^^;)」


悩まれた末に最強のアンプ内蔵プロセッサーHELIX P-SIX DSP MKⅡをチョイスされる。


先を見越して今回はここまで。


今回は預からせてもらってる間に、テント担いで山登り。

いつもありがとうございます。
ゆっくりと完成させていきましょう。

ルーミー


新車のルーミーのお預かり。
マイナーチェンジで装備が豪華になりましたね♪
ボチボチ常連様となりつつあるお客様の仕事用のお車です。


ヘッドはサイバーナビの9インチモデル。


HELIXのP1TとP6Bをネットワークモードで制御。


さらりとしたアウターバッフルがいい感じ♪


シート下には最強のパワードサブウーハーのHS10が収まります。

内蔵アンプでの2ウェイマルチがちょっとビックリの空間を創り上げます。
オーナーさんも「いや、ちょっと舐めてました」と驚かれる。

ナビが替えれない車がどんどん増えてくる中、やっぱりこのパターンはやりやすいですね(^^;)


いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

80ハリアー


新車のハリアーのお預かり。

ディスプレイオーディオが標準装備なんで、スピーカー交換にあたりDSPを導入です。

品薄で欠品が続くHELIXのM-FOUR DSP☆


前車からお使いのモレルのスピーカーとパイオニアのサブウーハーを取り付けです。

このトヨタのディスプレイオーディオ・・・・・・・・・
主にヴォーカル域のみの位相を反転させているようで、どうにも難儀なシステムです。

事前に情報が無ければ、接続間違いかと全て確認しなおす羽目になるところでした。

DSPにも純正のエフェクトを入力段で補正する機能を備えたものが多いのですが、このパターンにはなかなか対応しません。
ミッドレンジの位相をさわってみたり、タイムアライメントや出力を聴感で合わせてみたり・・・・・・・
何とかいいところが見つかりました。

オーナーさんも納得の空間♪
でもDA車全てがスピーカー交換のみではまともな音が作れないのは、ちょっと複雑な気持ちですね。


いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

ハイエース


新車のハイエースワイドのお預かり。


パナソニックのナビが装着済み。


HELIXのアンプ内蔵DSPを導入です。


スピーカーの取付位置を変更してアウターバッフルを制作。
元々ついていない位置への変更はかなり工程も多く、費用も掛かってしまうのですが、ここから得られるものはかなり大きい。

モレルのハイブリッドのニューモデルをチョイス♪


セカンドシートのすぐ後ろにロックフォードの10インチウーハーを。

コントローラーのボタンひとつで運転席専用と、ご家族が乗られた時の音質調整が切り替えれます。

DAPの接続は次回エージングが進んだ頃のお楽しみということで・・・・・・


今回はありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。

CX-3


新車のCX-3のお預かり。
以前からのお客様ですが、なぜか乗り換えが早い(^^;)

オシャレな内装の「アーバンドレッサー」


ヘッドユニットはもちろんマツダコネクト。


アンプ内蔵プロセッサーHELIX M-FOUR DSPを導入です。
4チャンネルの内蔵アンプの他に6チャンネルのプリアウトも装備してるんで、先のシステムアップも容易にできますね。

スピーカーは同じくHELIXのP1TとP6Bをチョイス。

他メーカーのディスプレイオーディオに、難儀なエフェクトがかけられてるものが多い中、この素のマツダコネクトがやりやすく感じますね(^^;)

音を聴かれたオーナーさん「やっぱりこれですね♪」とにっこり。


いつもありがとうございます。
システムアップもお任せください。

アルトターボRS


数年前にスピーカー交換プランでご来店いただいたアルトターボのお客様。
モレルのTempoULTRA602をお買い上げいただき、パワーアンプの追加、サブウーハーの追加、プロセッサー&デジタルオーディオプレーヤーの導入、あいだで電源パーツの取付等々着々とシステムアップを進めてこられました。

今回はツィーターのグレードアップのご依頼です♪

モレルのハイエンドツィーター ピッコロⅡ☆
数年前に当店デモボードでエージング中の音を聴かれてから、「どうにもあの音が耳から離れないんですよね」とのこと。

新製品のイレイトカーボンALTOもあるのですが、やはり実際に聴かれて気に入っておられたものをチョイス。


何とも美しいユニットですよね♪

いつも最高のリアクションをいただきますが、今回は今までで一番のリアクション♪
ハイエンドのツィーターって高域はもちろん、なぜか低域まで別物に変えてしまうんですですよね。


いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

ノアGR

ゴールデンウィークは5月2日~5日お休みさせていただきます。


新車のノアGR☆
前車からのお付き合いのお客様です。
ちょこちょことご入庫いただきようやく完成したところだったのですが、ご家族が増えて奥様から乗り換えの指令が(^^;)



ノアのGRは初めて見ましたが、ちょっと動かしただけで足回りの違いは感じました。


サイバーXをお使いでしたが、載せ替える機会に3ウェイ化をご要望♪

HELIX DSP PROを追加して金のウォークマンを導入☆


3ウェイ化に伴いパワーアンプを1枚変更する必要があったのですが、「どうせ買い替えるなら・・・」とHELIX C-FOURを2枚ご購入いただきました。

以前からお使いのBRAXのGRAPHICシリーズのミッドベースは頑強なアウターバッフルで装着。

追加したスコーカーにはMATRIX用のサポートリングが使えます。


「どうせなら・・」とサブウーハーもキッカーのQシリーズに買い替えてバスレフボックスで♪


ちょっとかっこいいかも(^^♪


ラゲッジは少しだけかさ上げして

少しだけでも・・・・・・と小物入れのスペースを確保しました。


電源パーツもぬかりなく♪
その他天井やフロアの制振や端子類のグレードアップ、ケーブルのグレードアップ等々フルコースでご依頼いただきました。

まだ少しエージングは必要ですが、間違いなく極上の空間になりそうですね。


いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

アルトワークス


新車のアルトワークスのお預かり。


かなり研究されてお選びいただいたのはHELIX DSP ULTRA


そしてパワーアンプには同じくHELIXのC-FOUR

そして当店デモボードを試聴して選ばれたのがBLAXのGRAPHICシリーズ☆

これも美しいユニットですよね。


頑強なインナーバッフルに的確な制振。

グリルはなぜかモレルのオクトパスグリル(^^;)

次回サブウーハーの追加を見据えてのデッドニングなんで、若干イコライジングで低域を持ち上げてますが、やっぱりこのユニットが刻む正確で太い音はたまらない♪


和歌山からのご来店ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。