« Home »
12月 23rd, 2019 Comments: 0

WRX S4

Tags
Plurk
Share this


常連様のWRX S4☆

今回ついにアウターバッフルを制作です。

この巨大なベースバッフルを仕込むために内張の大幅に切断(^^;)


ミッドベースはMATRIXのML6Dに変更。


かなり苦労しましたが、何とかフィニッシュ♪
これだけ巨大なベースバッフルをインナーパネルにガッチリと固定することで、ドアパネルの剛性が一気に上がり、ミッドベースが抜群のパフォーマンスを発揮します。
前のデモカーのZIOもこの手法を取り入れてました(インナーで済ませてましたけど・・・・・・・・・・)
絶対にもとに戻せない大掛かりな加工に、それなりの費用もかかるのであまりお勧めすることはないのですが、この音を聴くと(私のXVもやっぱりやっときゃよかったなぁ)と思ってしまった(^^;)
当初は考えてたのですが、手間を惜しんでしまいました。

皆さんお預かりのたびに新しいハイレゾ音源が増えています♪


バスドラムの強烈な響きとものすごく安定した鳴りっぷりに、いつもクールなオーナーさんもかなりテンション高め!
永いお付き合いですがこんなオーナーさんは初めて見ました(^^;)


いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です