« Home »
7月 10th, 2020 Comments: 0

アクセラ

Tags
Plurk
Share this


アクセラのお客様。
BOSEシステム搭載車両です。
当初はご自身でスピーカー交換等をしておられましたが、さすがに純正BOSEサウンドシステム・・・・・・
やればやるほど深みにはまられたようで、当店にご依頼いただいたのが昨年でしたか。

MATCHのアンプ内蔵DSP PP-86DSPを導入して、HELIXのP62とパイオニアのサブウーハーをコントロール♪
当初はオラソニックのブルートゥースレシーバーからの光入力でしたが、USBモジュールを追加してスマホからのダイレクトインに変更したのが半年ほどまえ。
その時に「ちょっと試したいことがあるんで、USBケーブルはとりあえずの仮配線でいいですよ」とのこと。

数か月後「いけました!」とスピーカーとUSBケーブルのグレードアップのご依頼。

これの発売を待っておられたようです。
ファーウェイのP30PRO。
何でもデュアルブルートゥース搭載で同時に二つの機器と接続するとのこと。
これだと片方でブルートゥース接続しながらUSBでのOTG出力を同時にできるらしい。
この車の場合、マツダコネクトとブルートゥース接続して車両側でコントロールしながら、

音声はOTG出力でプロセッサーにダイレクトイン。
ハイレゾも本格的に楽しめるうえに、アマゾンミュージックなどもなかなかの高音質で楽しめて、何より操作がしやすい♪

通信&充電ポートはTYPE-Cなんで、OTG出力しながらの充電は不可ですよね。
そこはワイヤレス充電Qi対応なんで、ここもクリア。

すばらしい情報収集能力ですね。
とても私には真似できないんで、このオーナーさんに教えてもらった方が早い(^^;)

「先日発売されたエクスペリアもいけるかもしれないですねぇ」とのことでした。

いつもありがとうございます。
また色々と教えてください(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です