アルファード ハイブリッド

アルファード ハイブリッド☆

新車で納車の日にお預かりです。

ご依頼いただいたのは

BIG-Xに

バックカメラはもちろん・・

サイドカメラと

フロントカメラで死角はゼロ☆

これでフェンダーミラーを取り外すことができます。

フロントスピーカーはモレルのマキシマス602を☆

ツィーターはピラーに埋め込み加工を施し

ラゲッジにはキッカーのサブウーハーを。

30アルファードはフロントスピーカーの交換とデッドニングだけでかなりのレベルまで音質の改善が可能ですが、やはりピラー加工でツィーターとミッドの距離をそろえることでクリアなステージが広がります。

大きな容積のドアパネルからは太い低音が響きますが、サブウーハーの追加でさらに迫力と奥行きが増してステージの広さが心地よい。

リヤドアのデッドニング施工で後席の環境もぐっと良くなりますね。

リヤモニターはステーを制作してこの位置に。

セキュリティとそれに連動しての録画も可能なドライブレコーダー、レーダーにその他小物もいろいろとお買い上げいただきました。

オーディオカスタムは初めてというオーナーさん☆

ずっと昔からやりたかったということですが、音を聴かれて満面の笑み(^^♪

喜んでいただけて何よりです。

今回はありがとうございました。

システムアップもお任せください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

奈良県でカーオーディオなら「エルハウス」

奈良県磯城郡田原本町三笠37-3

0744-34-3266

ホームページはコチラ

 

WRX STi

完成です☆

スピーカーはDS-G20

エントリーモデルの位置づけですが、今回のように外部アンプで鳴らすと本来の音が出てきます。

広いスペースを利用してうめこんだのは

同じくDIATONEのSW-G50☆

フロントスピーカーとのつながりはピカイチですね(^^♪

余ったスペースを利用して工具の収納を・・・・・きっちり寸法を測って作ったんでなかなかの収まりです(^_-)-☆

蓋をしたままでも心地よい低域が響きます。

この微妙なイルミネーション・・・・・運転中もまぶしくないようにとなかなか苦労します(^_^;)

がっつりと光らすのは簡単なのですが、光量を抑えて光の漏れなんかもチェックするために、夜中に照明消して何度もつけたり外したり・・・・・・

トランクのサブウーハーとフロントスピーカーの音が見事に繋がって広~いステージが目の前に(^^♪

オーナーさんも大満足のご様子☆

 

セキュリティも取り付けさせていただきました。

なんでもこの後はコーティングでまたお預けとのこと・・・

帰ってきたら存分に音を楽しんでくださいね。

今回はありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

コルト ラリアート バージョンR

完成です☆

以前からお使いのTempo ULTRAのミッドベースをアウターバッフルで強固に取付。

なかなかかっこいいんじゃないかと自画自賛(^_^;)

ツィーターは新たにピッコロⅡを導入です。

 

音も素晴らしいのですが、見た目の美しさも半端じゃない。

当店オルジナルのP10Wのボックスセットも前車から移設。

懐かしいアルパインのF1のデッキとHELIX DSPという新旧のコラボのシステムですね(^_-)-☆

音質の向上アイテムもふんだんに導入していただきました。

前車とは一線を画す音にオーナーさんも大満足のご様子(^^♪

走りも音も両方楽しめる贅沢なお車ですね。

いつもありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

モレル38アニバーサリーリミテッドエディション

昨年の12月にお買い上げいただきました。

モレルの38周年記念モデル・・・・世界限定500本のおそらく最後のタイミングです。

取付までかなり待っていただかなくてはいかない状況だったんで、お客様のご依頼でエージング☆

小さな音量でも聞こえてくる音が変化してくるのが面白い。

お買い上げいただいたのは常連さんのエルグランドのお客様。

HELIX DSP PROでコントロールするシステムです☆

独特な音響空間を創り出すミッドベースも魅力的ですが、

何よりも驚いたのがこの18mm厚の強固なバッフルで取付されたミッドレンジスピーカー☆

少し大きいんで取り付けには苦労しますが、再生レンジを広げても限りなく自然な音を奏でるんで調整も楽しい(^^♪

私自身も調整を終えてからかなりの時間聴き入ってしまったほどの結果に一安心。

最後の最後まで聴くのを我慢されてたオーナーさんですが、聴きだすともう車からは降りられない(^_^;)

最高のリアクションをいただけました(^_-)-☆

いつもありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

レクサスRC300hのオーディオカスタム

s-IMG_3345

完成です☆

s-IMG_3340

レクサス純正プレミアムサウンドシステムの出力をMIXできるアンプ内蔵プロセッサーARC AUDIO DSP8

を使って、

s-IMG_3341

モレルのマキシマス602と純正ウーハーをドライブします。

s-IMG_3350

2ドアゆえの限りなく大きなドアパネルのせいか、純正の音は間延びした低域が不快でしたが、

しっかりとデッドニングをしてパワーをかけるとこの大容量が生きてくる。

いつもより少しクロスポイントを上げてリヤトレイのサブウーハーとつなげてやると、躍動感たっぷりの広いステージが広がります。

s-IMG_3353

ツィーターはピラーに埋め込み加工☆

乗りこまれたオーナーさんは満面の笑みで「うん、これはいいわー・・・・・・いやぁ、これはいいわー・・・メチャメチャいいですわー(^^♪」

最高のリアクションをいただきました(^_-)-☆

s-IMG_3344

今回はありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。

フォレスターのオーディオカスタム

s-IMG_3323

大阪よりフォレスターのお客様。

オーディオカスタムのご依頼です。

s-IMG_3326

ヘッドユニットのP01と

s-IMG_3309

DLSのRS6Aは前車からの乗せ換え。

s-IMG_3300

今回はパワーアンプとサブウーハーをお買い上げいただきました。

s-IMG_3317

ラゲッジのボードの下には巨大なスペースがあるんで、12インチのサブウーハーが楽々収まります。

s-IMG_3313

周りの余ったスペースは収納ボックスをこしらえて、

s-IMG_3314

ジャッキや工具を収納。

s-IMG_3315

趣味のロードバイクを積んで出かけられるということで、ラゲッジスペースを殺さずにセットアップさせていただきました。

s-IMG_3327

DLS独特の自然な音に12インチウーハーの深い低音が溶け合って、心地いい音響空間に大変身(^^♪

s-IMG_3322

仕上げはこれ(^_-)-☆

s-IMG_3325

サブウーハーのエージングが進んだ頃に再調整ですね。

今回はありがとうございました。

 

明けましておめでとうございます

s-img_3271

本年も変わらずご愛顧いただきますようよろしくお願い申し上げます。

営業は昨日にスタートしております。

s-img_3269

今年最初の作業は永らくお待ちいただいてたヴォクシーのお客様。

ミニバン特有の共振を止めるために天井パネルやリヤゲート等のデッドニングのご依頼です。

s-img_3270

新年早々内装をバラバラにしての作業・・・・正月でなまった体にはちょっとハードですね(^_^;)

サブウーハーの振動は思いのほか面積の広いパネルを共振させ、音の濁りを発生させています。

デッドニングの効果はかなり高いので、興味があればご相談くださいませ。

 

s-img_3265

こちらは年末に納車させていただいた新車のハスラー☆

s-img_3256

ヘッドユニットはサイバーナビ☆

s-img_3162

HERIX DSPを追加して

s-img_3209

ロックフォードのアンプで駆動するのは

s-img_3214

ボストンプロのスピーカーと

s-img_3254

JLのサブウーハーですね。

s-img_3257

ツィーターを埋め込んだAピラーにあわせて

s-img_3264

すべてのピラーをステッチをあしらったレザーでさりげなくグレードアップ☆

音のほうも大満足いただけました。

s-img_3268

いつもありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

レクサスRXのオーディオカスタム

s-img_3129

新車のRXのお預かり。

s-img_3132

オシャレな内装のFスポーツ☆

オーディオカスタムのご依頼です。

純正プレミアムサウンドシステムなのですが、このマルチシステムの信号を利用できるのが

s-img_3136

HELIX DSP PRO☆

今回はデジタル入力はなし。

s-img_3141

純正フロントスピーカーは20cmのドアスピーカーに

s-img_3143

ダッシュボードの隅にうまっている2ウェイのコアキシャルスピーカー。

そしてラゲッジのサブウーハー・・・・・この信号をプロセッサーでMIXします。

s-img_3135

純正のアンプはこんなところに(^_^;)

s-img_3138

ドアスピーカーのすぐ裏には窓ガラスのレールがはしっていますが、奥行きはたっぷりあるんでどんなスピーカーでもOKですね。

意外なことに容積の大きなドアの剛性はびっくりするほど低め・・・・共振はすさまじい。

丁寧に取り除いてやるとみるみる音が明瞭になってくる。

s-img_3144

ディナウディオのエソター2と

s-img_3160

ピッコロ2という垂涎の組み合わせは何とも言えない余韻が魅力的☆

s-img_3161

s-img_3159

見た目はツィーター部のみの変更ですが、出てくる音は全くの別物です。

オーディオのほか、セキュリティ、テレビキット、レーダー、ドライブレコーダー、アイドリングストップキャンセラーとフルコースでお取付させていただきました。

s-img_3147

今回はありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

モレル スプリーモ ピッコロ2

s-img_2922

スイフトスポーツのお預かり。

s-img_2912

s-img_2910

オーナーさんのこだわりが随所に見られる。

s-img_2915

もちろんこれも装着済み(^^♪

今回はスピーカーのグレードアップのご依頼です。

s-img_2889

モレルのELATE Ti NW6☆

s-img_2890

姿も美しいユニットですね。

s-img_2891

少し鳴らしずらいユニットですが、デッドニングにも更に手を入れて調整を繰り返しているうちに突然化けた(^_-)-☆

低域の楽器のリアルさは何とも心が震える感覚ですね。

毎回新しい発見があります。

これからの作業にフィードバックできそうな内容に私自身もかなり満足(^^♪

s-img_2907

 

そしてモレルの誇るハイエンドツィーター スプリーモ ピッコロ2☆

s-img_2909

s-img_2917

s-img_2919

これも惚れ惚れするほどの美しいユニットですね。

ワイドレンジというよりは超高域特性に優れているのが何よりも魅力的。

体にすっと入ってくるというか・・・・・・これがハイエンド実力なんでしょう。

静粛感も増して車内空間が広く感じる。

s-img_2921

オーナーさんも大満足のご様子。

今回は私もかなり得るものがありました。

s-img_2924

いつもありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。

 

P.S. 先日のブログで紹介させていただいたHELIXのスピーカーは即日完売いたしました。

ご了承くださいませ。

 

 

エッセのオーディオカスタム

s-img_2770

エアサスのみ装着された状態で再入庫のダイハツエッセ。

エアサスの配管工事が終わったのでサブウーハーのセットサップ。

s-img_2804

 

限りなくスペースのないこの車・・・・・10インチサブウーハーにはロックフォードP3Sをチョイス。

薄型のモデルですね。

 

リウガラスギリギリまで立ち上げてタンクをセットしました。

s-img_2803_1土台の形状はサブウーハーの音飛びも考えてホーン状に。

強度は必要なんで、アクリルは10mmと20mmを苦労して切り出した。

s-img_2789

普段木工作業がが中心なんで、タップを使うのは珍しいのですが、とにかくボルト・ナットが大好きな私はこの作業がちょっと好き(^_-)-☆

s-img_2807_1s-img_2806_1

超あっさりした作りですが、狙い通りアクリルと白いシートにRGBのLEDが冴える。

欲を言えばもう少しアンプのパワーがもう少しほしかったですね。

ボチボチ考えておいてください。

s-IMG_2516

なんでもエアロパーツの入荷が大幅に遅れてるとのこと・・・・

大幅な加工も伴うようなんで、これから突貫工事の予定らしい。

予定のイベントに間に合うといいですねとちょっと他人事モード・・・・・・・・順番が最後じゃなくてよかったです(^^;)

完成したらまた寄ってください。

この外観じゃどうにも写真が決まりませんからね(^_-)-☆