Home 湖北水鳥公園
« Home »
2月 20th, 2020 Comments: 0

湖北水鳥公園

Tags
Plurk
Share this

昨日の休みは久々の風景写真。
水曜日はイマイチ天気にも恵まれなかったんで、今年初めてですね(^^;)

先生と二人で珍しく滋賀県まで足を伸ばす。
写真だけの目的で県外に出るのはおそらく初めて。

早く出る必要もなかったんで、朝はゆっくりと出発。
最初のスポットは守山市のなぎさ第一公園。
びわ湖を挟んで対岸の比叡山系の山々をバックに、早咲きの菜の花が咲き誇る人気のスポットですね。

平日にもかかわらずすごい人出です。
奈良では町中から冠雪した山々が見れることはほとんどないんで、この風景は新鮮ですね。

2番目のメタセコイア並木は雪も残ってなさそうだったんでパス。

そして昨日のメインの目的地の湖北まで車を走らせる。

伊吹山は真っ白♪

長浜市の湖北水鳥ステーション。
湖面に浮かぶ竹生島に夕日が沈むスポットは写真撮影ポイントとして有名らしい。
少し先には大鷲を狙って大砲のようなレンズを構えた方々が多くいらっしゃいます。


少し早かったのですが、よさげなポイントでカメラをスタンバイ。

日没の時間が近づいてくるとワクワクします♪


先生曰くこの季節のこの時間、本来なら刻々と湖面の色が見事に変わっていって感動的な風景らしいのですが、暖冬で水温が高いからかな?
ほとんど変わることなく日は沈む。
おまけに水鳥も少なくて風情を感じさせてくれる漁師さんの姿も見えない。

でも普段山と田んぼしか撮っていない私からすれば水面に沈む夕日にはちょっと感動(^^♪


この時間まで粘って帰路につきました。

さすがに遠いですが、やっぱり海や湖のある風景は新鮮ですね。
いいリフレッシュになりました。

今週も忙しい毎日です。
今日も張りきっていきましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です